英会話上達法

スキー&スノーボード2004-2005

twitterで世界を知ろう

ご年配を中心に、テレビだけ見るという方々の多い我国では
「インターネット」といえばカードによる買物での自己破産、
一部は”オタク”ともよばれるネットを理由とした引きこもり、
はたまたLINEなどを使った援交という名の少女売春と、
犯罪と隣り合わせだと、負の側面ばかりが強調されます

しかし広く世界に目を向けると、時の政権の都合で情報
が操作されにくいインターネットは、「革命的情報媒体」
であり「世界を変える」とまで言われます

戦時の”大本営発表”はもはや昔の事と、政治体制の
異なる近隣の国々を笑う日本国民ですが、「海外の目」
では我々の報道機関がどのように思われているか?!

どちらが実態を良く見ているか、ご判断は賢明なる
皆さまにお任せ致します

何と、報道自由度評価機関REPORTERS WITHOUT BORDERS
http://en.rsf.org/who-we-are-12-09-2012,32617.html
によると、多くの国民に信じられている我国マスコミの
信頼度は現在世界59位まで下落しています

世界の報道自由度ランキング
http://rsf.org/index2014/en-index2014.php#

入試が終わると、英語なんか!と放り投げたのでは
命の危険までも覚悟しながら「洋学」吸収に心血を
注いだ、幾多の賢明なる先人はどう思うでしょうか

世界のことばを拒否し、日本語だけで島国である
日本と世界を知ろうとすることは、
自ら己の首を絞める行為
という話は、過激にすぎるでしょうか
[PR]
by will7kzk | 2014-02-23 02:08
<< あなたはatheist、それと... あらためて「英語って何のため?」 >>


カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
英語 英会話 一日一言
from 英語 英会話 一日一言
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism