ブログトップ

英会話上達法

「For what ?」

「戦争に負けたから英語なんじゃ、勝っとったら習わんでも・・」
「弱小民族ほど、ようけ(多く)の言葉がしゃべれるんじゃ!」
中学生の頃どこかで時々聞いたな、と思い出しました。


今日ではこんな話、まず耳にすることはないでしょう。
逆に、各英語テストのスコア、ランクで本人の給与どころか
知的レベルまで決めつけられそうな雰囲気です。


外国語が話せる使えるということは、本来軽蔑することでも
過大に評価することでもない筈です。
「黒船」の後遺症、100年以上経っても未だに?ですね


英語が使えると、良い大学へ会社へ入れる給与が上がる、
と目前の利益だけでなく、確実に効果が期待できるのが
”broaden your horizons”
to make you see a wider range of opportunities and choices


旅をすると同様、外国語を習うことは「より広い世界」を知ること
スコアスコアとゲジゲジにはなって欲しくないものです


やっと暖かくなる3月ですが、特に若い人に聞いて欲しい曲があります。
その理由は、残念ですが教育でも主要メディアでも今日の日本では、
強者に都合の悪い歴史、現実を知ることが難しくなっているからです。


我々日本人、先の大戦での310万人もの
命の犠牲から何かを学んでいれば、
「政治なんて興味ない、やはり武力が無いとね」
と言う今日の風潮は拡がっていないのではないでしょうか。

John Lennon -"Happy Xmas (War Is Over)"-
https://www.youtube.com/watch?v=S84RLgnz7Rs


[PR]
# by will7kzk | 2018-03-24 18:03

Is ignorance bliss or darkness?

「知らぬが仏」と訳されるIgnorance is blissですが、
こんな問いにどう答えるべきでしょうか?

paraphraseではNot knowing is better than knowing and worrying.
となり、ネガティヴな用例の多い対訳とはニュアンスが違ってきます。

例文をご紹介すると、
A:The doctor didn't tell Dad that Mom probably won't recover
from her illness.  Do you think we should tell him?
B:No. It would only make him unhappy and ruin their last months
together. Where ignorance is bliss, 'tis folly to be wise.
このように、むしろポジティヴに使われる場合が多いようです。

このIgnoranceですが、本当の賢者とは、で有名な
“I know only one thing–that I know nothing.”
Paradoxically, Socratic ignorance is also
referred to as "Socratic wisdom."
のようにソクラテスの「無知の知」を思い出された方もあるでしょう、
昔から、己の知識に奢り高ぶることを戒めた至言です。

またIgnorance is darkness.で思い出すのは約50年前、
連続ピストル射殺事件を起こし、読み書きも困難な状態から獄中
独学で書き上げた永山 則夫の獄中手記、『無知の涙』です。

このような特殊な例でなく、今日問題とされるignoranceは
政治的な意味でのinformation shortfall (情報弱者)の存在です。

虚実何でもありのネット情報に縁のない方々は、TV新聞といった
既成のメディアを過信するあまり、、自分が一定の方向へ誘導
されていたとしてもそれに気が付かないと言われます。

Ignorance is bliss and darkness.
当たり前ながら、 多くのwisdomを含蓄する表現ではないでしょうか。


[PR]
# by will7kzk | 2018-01-25 18:00

Fake News


"The FAKE NEWS media is not my enemy, it is the enemy
of the American People!"

世界的に2017年を象徴する「ことば」は、漢字ならぬ
トランプ大統領 tweetからの、この「フェイクニュ-ス」
ではないでしょうか。

事の真偽は別に、米国だけでなく我が国でも、
政権から超一流といわれる大企業の数値改ざんまで
これまで、この国では起こりえなかった類の
「騙し、不正義」が語られています。

さて、「嘘っこの」と形容詞で使われている、この「fake」ですが、
動詞としても使われ、チョット類語をしらべるだけで、何~と!

contrive ,counterfeit, forge,simulate, feign
deceive,trick,outwit,chisel,cheat,fudge
wangle,manipulate,bullshit,sham,dissemble
affect,concoct,contrive,scheme,plot,pretend

方言や隠語は別に、日本語だと「騙す、欺く、振りをする」位?

日本語に比べ英語には、なぜかネガティヴな意を表す語彙
が大変多いですね、日本人には正直者が多いから?ハハ

有名なProverbを見れば、そんなことはなさそうです
You should just explain what happened,
rather than trying to cover your tracks.
Honesty is the best policy, after all.

人を騙すのはたやすいが、ずーつと騙し続けるのは大変難しい、
「ウソはやがてバレる」から。

来る2018年は、目先のことだけで判断するのではなく
本質を見通せる、冷静な目を持ちたいものです。


[PR]
# by will7kzk | 2017-12-28 17:55

「ペラペラ」とは何ぞや?

「あの人、英語もフランス語もペラペラだって!」「へぇ~すごい!」
時おり耳にするこのような会話

今日の我々にとって「外国語」とは就職や昇給、あるいは海外赴任など
生活の糧を得るための道具である場合が多いのではないでしょうか

つまり「ペラペラ」とは「口語」を巧みにあやつれる、
という意味で使われているようです

ここで学生時代を思い出して頂きたいのですが、
「外国語は彼らの文化を学ぶ為でもあるんだよ」
そんなこと言ってた先生、いたな、と思い出して頂けませんか

給料や昇進など、「現実的」な価値観で生きている我々にとって
「文化を学ぶ」など、机上の空論と感じる方もあるでしょう
理屈より、ペラペラ喋れれば、それで充分じゃないか!と

英米の文化・社会から何が学べるか?さまざまな分析の中で
最大のものの一つは、彼らにとっての「議会制民主主義」です

つまり異なる意見を、暴力ではなく、議論と多数決で決めていく
という制度です。この制度は、黙って上からの指示命令に従い
自分の意見は「口にしない」人々ばかりでは成り立ちません

ここで今日の我々の社会を見てみると、まだまだ彼らの社会から
学ぶことがあるのではないでしょうか
ルールより「自分の良心」を優先する彼らの態度は、
この国の文化にそぐわないと仰る方もありそうですが

ただ明確に言えることは、我々は「もっと発言すべき」ということ

「The ultimate tragedy is not the oppression and cruelty
by the bad people but the silence over that
by the good people.」

人種差別を前にしての「黙認」は、悲劇をさらに増幅させるとの
暗殺されたキング牧師のことばから学ぶものは皆無でしょうか


[PR]
# by will7kzk | 2017-11-29 23:25

「Keep on going !」

良く耳にするこのありふれたこのことば
今年7月、105才で逝った現役医師、日野原 重明氏が
我々へ最後のメッセージとして残したものです

限りなく陳腐ながら、希望、理想をかき立てられませんか?

オリンピックやプロスポーツの世界で有名な人々
大変華やかに見える彼らですが、その実際は
小学生の頃から既に自分の「目標」を口にし
異常といえる程の努力を毎日続けてきた方々です

この例を持ち出したのは、外国語の習得も
彼ら程でないにしろ、似たような過程が必要だからです

流暢に外国語を操る方も、方法はさまざまながら、
努力の累積の結果であることは例外がありません

「毎日少しずつ、嫌にならぬよう」

そして、日野原 さんの言う

「Keep on going !」

を続けることで、もはや「英会話上達法」に悩むなど
大きな意味を成さないと、実感されることでしょう


[PR]
# by will7kzk | 2017-10-12 20:05

英会話上達法